ヴァーチャルコンサートのお話 その1



今回から5~6回で、ヴァーチャルコンサート(以下VC)のお話をしていきたいと思います。第1回の本日は、企画の始まりやら全体にかかわる事についてつらつらと書いていこうかなと。


■VCの始まり

さて、このVCプロジェクトを一番最初に思いついたのは、実は流星群の前後。昨年の8月~9月位だったような気がします。結構昔から頭の中にはあったんですよね。そもそもの発端は、流星群でホールを借りようってなったことと、4:33をやろうっていうネタ話があったことによります。そう、あの問題作4:33はVCプロジェクトの一番最初からあったものなのでしたw

まあ4:33の詳しい所はその内書くので今は置いておきまして。
具体的に考え始めたのは、ニコオケが再始動した今年の2月ごろでしたかねー。この段階で、メイン曲を「隣に…」にしたいなあという所も既に固まっていました。その頃にはニコスクリプトが実装されていたので、曲毎に動画を分けてスクリプトで飛ばすとか、司会を入れてみようとか、その辺の曲目以外の概要部分も徐々に固まって行った感じです。

ネタばらしをすると、実は当初司会はミクとMMDを使う予定でした。学生時代に吹奏学部だった方は、定期演奏会のビデオを思い出して貰えば良いと思います。ようするにアレをそのまま再現しようとしたのがVCなんです。ただ、オフ当日の撮影の時に舞台袖のアップを撮り損ねた事と、予想以上にミクを喋らせるのが難しかったことで断念。代替案としてでたのがゆっくり(softalk)でした。ためしに使ってサンプルを作ったらそれはそれで面白かったので、まあこれもアリかなってことで完成版のあの形に落ち着いています。

■曲決めのお話

さて、曲目決定の過程の続き。まあ吹奏楽畑出身なもので、「演奏会の始まりといえばマーチだろ~」という考えがありまして。で、ニコニコの流行りでマーチってさすがに無いなあというとこで(あ、今思うとカービィとかありましたね。 …でも流星群で一回やってるからやっぱ無しか。)いっそ自分で作るかーって感じで「マーチ『時報』」制作が決まりました。2曲目のみなぎるオーケストラも、確かその辺りで思いついたんだったかなあ…。これ、オーケストラでやったら馬鹿じゃね?wwwっていう発想ですw ゲッダンも一緒ですねー。「隣に…」で感動的に締めた直後に、アンコールがよりにもよってそれかよ!っていう流れは面白いだろうとw 基本的に、オーケストラでやる発想が無いような曲を編曲するのは楽しいですw

そんな感じで曲目を考えていったんですが、まあオフを実行するっていうことを現実的に考えても、このセットなら実現可能性は高いだろうなあという意識がありました。これなら実質的に、きちんと合奏するのはオープナーとメインの2曲で済みますからね。みなぎるは本当に短いので、すぐに練習→録音に進めるだろうという想定です。4:33に至っては録音もいらないので、撮影のみで済むというw

■ 会場探し

さてさて、こんな感じで曲が決定しまして、お次は会場探し。曲目を調整したとはいえ、4曲やるわけですからいつもの調子じゃ終わらないわけで。必然的に朝から夜まで全部枠を押さえないといけなくなるわけです。
そんなわけで、
1.7月の土曜日に丸々一日を押さえられる東京近郊のコンサートホール。
2.40人乗れればいいので大きさはそこそこで。
3.お値段が安ければなお良し。
そんな条件でそこら中のホールのサイト(多分50以上見たんじゃないかなあ…)を見て回った結果、動画に映っている通りの南大沢文化会館になったわけです。お値段は安くなかったですけどね…詳細は伏せますが。

■ で、なんで吹奏編成なの?

今回のオフを吹奏楽編成で行った理由は、端的に言うと

こいつのせいですw
会場も押さえたし募集をかけようかなって思った所で、まさかの同日開催発覚。「ちょwwおまwww」っていうことになりましてw 
この神曲メドレー「二次元」のオフはこの時が2回目の開催だったんですが、第1回が室内楽編成でスタートしていました。なので、この2回目のオフも弦楽器中心の編成で募集がかかっていたんですね。なので、じゃあこっちは管メインの吹奏編成で良いかなーっていうことになりました。というのも、弦の常連メンバーをみんな二次元に取られちゃったんですよねw 過去のオフだと初参加もそれなりにいましたけど、常連で実力がわかっている人達も相当数いました。なので「この人達中心にやってもらえば大丈夫だろうなあ」っていうのができたんですけど、今回はそれが出来ない⇒それはあまりにリスキーだろうと。まあそれもニコオケの面白さの一つなんでしょうけど、ちょっとこのVCだけはガチでやってみたかったんですよね。冒頭でも書いた通り1年間温めていた企画でもありますし、初オリジナル曲と大好きな曲をやるという試みでもあったので。

と、まあ概略部分はそんな感じですかねえ。
次回からは各曲の解説やら編曲話に入ろうと思ってます。あの曲の譜面も公開する…かも?w こうご期待ってことで。

☆ニコオケ☆Liner notesカテゴリーの記事
はてなブックマーク Pocketに保存 LINEで友達に送る

コメント

  1. ピンバック: ヴァーチャルコンサートのお話 その2 - わなログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です