瞳の中のシリウス

瞳の中のシリウス
作詞:こだまさおり
作曲:野井洋児
吹奏楽編曲:KohMei

2014年1月29日発売のCD「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 10」に収録されている楽曲。ジャケットイラストのイメージ通り、雪の夜空によく似合う冬のバラードですね。

貴音、海美、まつり、美也という非常に個性の強いカルテットが奏でる、優しく美しい高音の旋律。同CDに収録されているドラマパートでは4人の強烈なキャラクターのために話の収集がつかず、やむを得ず小鳥さんが投入されたという逸話があるとかないとか。楽曲からはそんな節は微塵も感じさせない、そのギャップがまた魅力のひとつだったりもするのでしょう。

バラード楽曲ということで、ステージのクールダウンやちょっとしたアクセントに使うと良いでしょうか。冬の高い夜空を感じさせられるよう、空間の広さや視点の切り替えを上手く演奏で表現できると良いですね。 緊張感と優しさと、両面を併せ持った美しい音をホールに響かせられるよう頑張ってみて下さい。

参考:デモ動画

はてなブックマーク Pocketに保存 LINEで友達に送る